「山と道」のサコッシュ

ウルトラライトハイカーという山登りスタイルから火がついた「サコッシュ 」。小さめのポシェットのようなバッグのことですが、元々は自転車のレースで食料や水分を手渡すために使われたもののようです。山登りではお菓子やスマホなど何かと物を出し入れすることが多いのですが、いちいち背負っているバックパックから出し入れするのは面倒くさい。ポケットに入れておくと歩くのに邪魔になるので、サコッシュがあればそういった出し入れの多い小物が収納できてとても便利です。


“「山と道」のサコッシュ” の続きを読む

スポンサーリンク

<男の山道具> 憧れてHOUDINIパワーフーディ

その暖かさ、着心地に誰もが絶賛するフリース「フーディニのパワーフーディ」

これからの季節、山はもとよりキャンプ場や日常使いとヘビーローテーション確実のこのフリースですが、何が良いのか?は一度袖を通したら誰もが絶賛する理由ってのが何となくわかりました。

“<男の山道具> 憧れてHOUDINIパワーフーディ” の続きを読む

スポンサーリンク

<男の山道具> パワーウールから離れられない Teton Bros.Power Wool Lite

 北海道の長い冬がやっと終わり、最近めっきりと春っぽくなってきました。森のクマさんが目を覚ますように我が弱小登山部も冬眠から目を覚まして今年の山行計画を着々と考えているところです。今年はどんな素敵な景色に出会えるでしょう、楽しみです。

 さて、今日は山の装備の中で地味ながら一番重要と言われているベースレイヤーについて書きたいと思います。私の2019ベースレイヤー は一年中活躍間違いなしのポーラテックパワーウールを使った「Teton Bros.Power Wool Lite」です。

“<男の山道具> パワーウールから離れられない Teton Bros.Power Wool Lite” の続きを読む

スポンサーリンク

<男の山道具> 「THE NORTH FACE FP Hybrid 40」とにかくカッコイイFPスタイルのバックパック

 「男の山道具」と銘打っていろんな山道具をエントリーしているのですが、改めて男の山道具とはどういったものなのかを100%私の私見で定義してみますと、①デザインがカッコいい ②高機能で多機能 ③モノに何らかのストーリーがある、です。こだわる男はだいたいモノのウンチクを語りたくなるものです。

 あくまでも100%私の主観に基づき、その時々の気分に応じてチョイスした(私だけの)男の山道具。今回ご紹介する山道具は、登山三種の神器の一つ「バックパック」です。

“<男の山道具> 「THE NORTH FACE FP Hybrid 40」とにかくカッコイイFPスタイルのバックパック” の続きを読む

スポンサーリンク

山に旅に日常に。「ELDORESO Beyond Mesh Cap」

 登山時の帽子はとても重要なアイテムです。上からの落下物や紫外線、直射日光から頭部を保護する役割がありますし、またファッションの一部としても登山時の帽子は欠かせません。そんな重要アイテム”帽子”を今回新調しました。

“山に旅に日常に。「ELDORESO Beyond Mesh Cap」” の続きを読む

スポンサーリンク

<男の山道具> 大雪山テン泊のシュラフに「モンベルダウンハガー#3」


 今年の夏、山でテント泊して満点の星空を満喫しようと考えております。ここ数日着々とその準備に勤しんでいるのですが、準備の中でも最重要課題の一つ「シュラフどれにする?」問題について、とうとう結論が出ました!日本が誇るアウトドアブランドモンベル社のシュラフのたくさんの種類の中から選ばれたのは「ダウンハガー#3」です!

“<男の山道具> 大雪山テン泊のシュラフに「モンベルダウンハガー#3」” の続きを読む

スポンサーリンク

<男の山道具>寒い時期の上靴に NORDISK(ノルディスク)モスダウンシューズ

寒い北海道で暮らしていると、ついダウンに目がいってしまいます。

私の所有するダウンは、ノースフェイスのマクマードパーカ、モンベルのスペリオダウン。寒さの具合によって使い分け、毎日活躍してくれています。ダウンの魅力は当たり前ですが、やはりその保温性です。マクマードパーカなんて超暖かくて、ダウンに包まれそのまま寝てもいいと思うくらい。本当に暖かい。

 (関連)俺のノース(THE NORTH FACE)

 (関連)衣替え。北海道の冬も快適に過ごす。

“<男の山道具>寒い時期の上靴に NORDISK(ノルディスク)モスダウンシューズ” の続きを読む

スポンサーリンク




男の雪山道具 スキー用ヘルメット考察。一石二鳥、いや三鳥なアイテムもあります。

長年スノーボーダーとして冬山を楽しんできたのですが、雪山で私の横を楽しそうにスイスイィ〜とスキーで滑って行く娘を見て、「楽しそうだな」と改めて思い、昨シーズンスキーをレンタルして30年ぶりくらいにスキーを滑ってみました。

滑ってみると意外と体は覚えていて、自電車と一緒で、一度体が覚えたものは忘れないものですね。道産子たるものスキーの一つや二つ楽勝です、結構楽しく滑れたもので、今シーズンはスキー道具を一式揃えて、札幌国際スキー場、ニセコグランヒラフと行ってきて、どっぷりとスキーにハマり、次はどの山を攻めようかなと思案する毎日です。

“男の雪山道具 スキー用ヘルメット考察。一石二鳥、いや三鳥なアイテムもあります。” の続きを読む

スポンサーリンク




男の雪山道具。指先もポカポカに「へストラのグローブ」

「いつ降るのか?」

道民みんながソワソワしていたこの12月。数日前からガツンと雪が降り出し、一気に冬突入、いきなりウィンタースポーツが楽しい季節になりました。

我が家では昨年から「冬もアクティブに!」をスローガンに、クロスカントリースキーやスキーを始めまして、少しずつ必要な用品を買い足しております。

で、今回、長年使ってへこたれたグローブを買い直すことにしまして、その機能性、デザインが人気のヘストラのグローブを追加しました。

“男の雪山道具。指先もポカポカに「へストラのグローブ」” の続きを読む

スポンサーリンク