「ウポポイ」でゆったりとアイヌ文化に触れる

アイヌ文化、歴史を理解しアイヌ文化の復興・発展させる拠点として、7月12日にオープンした「民族共生象徴空間(通称:ウポポイ)」に行ってきました。先住民族のアイヌのことを知るとても良い機会になりました。

“「ウポポイ」でゆったりとアイヌ文化に触れる” の続きを読む

スポンサーリンク

不要不急な外出・・。閑散とした「小樽」

2020年3月14日ホワイトデー。ここ最近なら毎日コロナコロナのニュースばかり。不安を煽り何でもかんでも自粛しなきゃならない雰囲気が漂っていますがそろそろストレスが溜まってきました。

もうコロナにお腹いっぱいになってきたコロナんですが、今週も知事から「外出自粛要請」・・。自宅で大人しく過ごすのはもう限界です。

不要不急の外出しちゃダメ?

人って大した用事がなくても適度に外出しないとダメな生き物です。きちんと感染予防策を施しつつ観光客に人気の「小樽方面」をパトロールしてきました。

“不要不急な外出・・。閑散とした「小樽」” の続きを読む

スポンサーリンク

絶景ハンター!石狩市「はまなすの丘公園」

 日本海と石狩川の交わりに形成された1,500メートルにおよぶ砂しに広がる「はまなすの丘公園」。6月下旬くらいからたくさんの花が咲きとても綺麗な景色が楽しめるようで、今日は6月2日、時期的にはちょっと早いかもしれませんが気持ちの良い天気のこの週末、海水浴ついでに立ち寄って歩いてきました。

“絶景ハンター!石狩市「はまなすの丘公園」” の続きを読む

スポンサーリンク

ニセコでスキーイング!!2019 LODGE MOIWA834に宿泊してきました。

ニセコグランヒラフで一通りスキーを楽しみ、適度に疲労感のあるボディは温泉でメンテナンスしたし、さて今日の宿泊地へ向かいます。

今回お世話になるのは、LODGE MOIWA(ロッジモイワ)834

 

LODGE MOIWA834 公式サイトへ

ニセコモイワスキー場まで約30歩
モダンな客室と、快適な共有スペース

ニセコモイワスキー場の正面に位置する、リゾート型のカプセルホテル。
モダンで快適な客室に加えて、広々とくつろげる共用ラウンジエリアを用意。
レストランでは、白銀のゲレンデを望みながら本格ビストロもお楽しみいただけます。

(公式サイトより)

ニセコモイワスキー場の目の前にある、とっても綺麗なカプセルタイプのゲストハウス。さてさて、どんなお宿か確認してまいります。

 

“ニセコでスキーイング!!2019 LODGE MOIWA834に宿泊してきました。” の続きを読む

スポンサーリンク




ニセコでスキーイング!!2019 ニセコグランヒラフは快晴なり

上質なパウダースノーが人気の「NISEKO」

毎回「欧米か!?」とツッコミを入れたくなる「ニセコ」。年々欧米化が進むここ「ニセコ」は、今や世界的なウィンターリゾートになりつつある世界が注目するスポットです。

私は昨年からスノボをやめてスキーに鞍替えしまして、この週末ニセコでスキーを楽しんできました。

“ニセコでスキーイング!!2019 ニセコグランヒラフは快晴なり” の続きを読む

スポンサーリンク




北海道日本ハムの新球場計画が凄い!

期待大!踊る、北海道ボールパーク計画!


数年前から紆余曲折があったあのニュースにやっと動きがありました。

そう、北海道日本ハムファイターズの新球場計画が正式に発表されました。今までの日本にはない斬新なデザインの球場を核にして、次世代ライブエンタテイメント、大自然アクティビティ、最先端健康ソリューション、商業施設などを備えたボールパーク。道民は心がざわついております!

 

“北海道日本ハムの新球場計画が凄い!” の続きを読む

スポンサーリンク




秋空 北海道ドライブ

思い返せば、本州では記録的な猛暑となったようですが(まだ猛暑が続いてますが)、私の住む札幌市は今年はそれほどでもなかったように思います。暑くて夜眠れない日はなかったし、仕事中に汗が止まらず、脇汗がしみて恥ずかしい思いをすることもなかったし。

 

やはり夏は暑くてぐったりしつつ、カラッカラの喉をビールで潤す、そんな些細なことに幸せを感じるくらい、超暑いくらいがちょうど良いです。

 

年初の予定では、札幌50峰を5~6峰は制覇したり、大雪山の山キャンプをしたりと山三昧の夏を送るつもりだったのですが、なんか今年の夏はダメで、週末は天気が悪かったり、天気が良くても自分の都合が合わないなどで、全然登山に行けない鬱憤のたまる日々でもありました。

“秋空 北海道ドライブ” の続きを読む

スポンサーリンク




今秋のオープンが待ち遠しい「江別 蔦屋書店」着々とテナントが決まっております。

札幌市のお隣「江別市」をご存知でしょうか?

江別市は石狩管内では札幌市に次ぐ規模のまちで、レンガの町としても知られている、札幌市のベッドタウン的な街です。今秋、その江別市に、北海道では2店舗目の「蔦屋書店」のオープンが控えており、現地では着々と工事が進んでいるようですね。楽しみですね。

“今秋のオープンが待ち遠しい「江別 蔦屋書店」着々とテナントが決まっております。” の続きを読む

スポンサーリンク




温泉は日本の心「きたゆざわ森のソラニワ」体験

2017年4月、わたしの知らぬ間に北湯沢温泉の湯元第二名水亭がリニューアルして、「きたゆざわ森のソラニワ」に生まれ変わっていました。私に内緒でリニューアルとは・・、なかなか根性が座っています、これは確認に行くしかないってことで行ってきました。

 

“温泉は日本の心「きたゆざわ森のソラニワ」体験” の続きを読む

スポンサーリンク