札幌ラーメンを食す。「Japanese Ramen Noodle Lab Q」

人気番組「情熱大陸」で特集された注目のラーメン店、常に行列のできるラーメン店である「Japanese Ramen Noodle Lab Q」に行ってきました。

スポンサーリンク

札幌ラーメンと言えば「味噌」ですが、こちらのラーメンは、新得地鶏、名古屋コーチンなど、全国より厳選した地鶏を使用したスープに、兵庫や埼玉の生揚醤油をブレンドした醤油ダレ、道産小麦を使用した自家製麺が売り。

看板メニューの「醤油らぁ麺」を楽しみに、店外から続く行列に並び、地下へと続く細い階段を少しずつ前進し、いざ、食券機の前に来たら、この日、「店主不在で「裏Q営業」です。煮干しらぁ麺をお楽しみ下さい。」と。

普段のメニューを知らないので、この裏Q営業の煮干しらぁ麺がどうなのか?ちょっと残念だけども、とりあえず煮干し醤油らぁ麺の食券を購入し、店内へ。

店内は隠れ家バー的なオシャレな雰囲気、時代ですね。

さて、待つこと20分くらいで席に辿り着き、程なくして私の「煮干しらぁ麺」が来ました。

麺はストレート。個人的にはちぢれ麺が好きだけどまあ良い。透き通る感じのスープは風味から、店主がかなりこだわり試行錯誤していろんなものを入れてこの味を出したんだろうなと思うけども、何が入っているかはわからない。スッキリ系の美味しいスープ。

感想、美味しい。大人の胃袋にはこれくらいのスッキリラーメンがちょうど良いと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です