北海道小旅行。心のリゾート海の別邸ふるかわ

令和4年9月、温泉に行ってきました。

今回お世話になったお宿は、北海道白老町にある海沿いの温泉宿「心のリゾート海の別邸ふるかわ」。

数年ぶりに訪れましたが、やっぱり雰囲気が良い。今回もとても癒されてきました。

スポンサーリンク

“日々の雑踏やしがらみから少し離れ、ゆったりゆっくりくつろいでもらいたい。太古から引き継がれる、たくさんの自然や歴史の中で、先人の息吹を感じながら・・・今ある自分を見つめ、未来への糧となる場所にしてもらいたい。訪れた人の心の1ページとなる場所でありたい。“

HPにこのように書かれているように、ここの売りは“癒し“

ホテルは海沿いの丘に建っていて、窓からの景色は海のみ。海がすぐそこなので波の音が心を癒してくれます。

宿からの景色。北海道っぽい海です。

波の音を聞きながら、海を見つめ頭をぼーっとしていると瞑想状態になります。

星空と波の音を聴きながら静かな時間を楽しむ「アウトドアラウンジ」

通常は夜の営業ですが、この日(だけ?)は、3時から無料で2時間開放していて、クラフトビール4種飲み放題&おつまみが用意されていました。

昼間のアウトドアラウンジ、からの海

ソファが用意されていて、そこでゆっくりするのも良いし、足湯スペースに座ってぬくぬくするのでもいい。この日は気候が良くて天気もまずまずだったから、ついクラフトビール全種類いただきいい気分になってしまいました。

瞑想部屋。

庭に何箇所かある瞑想スペース。アジアっぽい楽器が置いてあるところや足湯があるところがあって、視界には海のみ。

お食事

夕食はお食事処海の詩で。

季節の膳って感じでしょうか。魚介、白老牛などなど。とても美味しい。
オプションで、ウニを注文。6000円くらいだったかな。
ちなみに朝食はこんな感じでした。朝からてんこ盛り

食事は美味しいし、居室にテレビがなくて、癒しのCDが置かれているし、看板犬のピレネー犬「もこ」「はる」がいるし、温泉は混んでいないから海を見ながら露天風呂に浸かってゆっくりできる。温泉最高です。

前回滞在した時は、天候がとても悪くて、雨に濡れながら露天風呂に入っていた思い出がありましたが、今回は天候に恵まれとっても良いステイとなりました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です