夏の夜、お馬さんに夢を見る

私は「競馬」を趣味としているのですが、大きく賭けるようなギャンブラーではなく、単なる運試し的な感じで、予想が当たって配当がもらえたら嬉しいけども、それよりも綺麗な馬の走りを見る方が楽しいライトな競馬ファンです。しかし、先日、ある競馬必勝法が書かれた本が私の手に入りまして、色々とやってみると、これがどうやら「本物」と言えそうなシロモノ。

ちょっと鼻息が荒くなっています。

スポンサーリンク

ある日のこと。

妻が私に封筒を手渡してきて、中身を確認したら、ボロボロの黒革の手帖が入っていました。仕事がらみで知り合った人から貰ったものらしい。

??なにこれ??

ページを開くと「GAMBLE 1974」と書かれている。

ギャンブル・・?

さらに中身を見ていくと、どうも競馬の必勝法が書かれた本であり、過去25年のデータを元に分析し、平均で75%の勝率を得ることに成功したと書かれている。

マジ??

長らく競馬をやっているけど、正直全然当たらないし、万馬券なんて過去1回しか取ったことがないです、75%の勝率??あり得ない、眉唾物です。

予想の仕方は簡単。簡単に入手できるレベルのデータを、この本に書かれている筆者が独自で分析した表に当てはめると、買い目である枠連が導き出される仕組み。

競馬をする人ならご存知でしょうが、競馬の買い方は色々とあります。

割と当たりやすい単勝(1位を当てる)や複勝(選んだ馬が1〜3位)から、超難しい3連単(1位から3位を完璧に当てる)まで、色々とあります。

私は普段3連複(1位〜3位の馬を順位は関係なしに当てる)で買うのですが、これは3連単の次に難しい買い方、当然ですが、当てるのが難しい。難しい方がオッズ(倍率)が高いので、当たればハイリターンが期待できるのですが全然当たりません。

この本での買い方「枠連」は、どちらかというと当たりやすい方の部類なので、大体10倍くらいのオッズが平均かな。大当たりは見込めないけど、でも75%の勝率なら、数こなせばそれなりの金額にもなる。

うーん、怪しいと思いつつも、外出自粛中で暇なので、とりあえずやってみることに。

まずは、過去のレースを、書かれている方法に当て込み予想してみたところ

1回目・・当たっている。

2回目・・また当たっている。

3回目・・信じられない・・当たっている。

予想外の結果、3戦3勝。マジか、これは本物だ!と確信しました。

早速レースでやってみることにしました。インターネットでデータを入手し、本に書かれている表に当て込み、導き出された買い目を購入。念の為2レースを買うことにして、1レース目、期待を胸にレースに注目

・・ハズレ!

なんでやねん!さっきまで3回連続で当たっていたのに!

いやいや・・、勝率75%です、4回に1回は外れるんだ。次・・

2レース目・・当たった!

ヒャッホー!やりました、見事的中。

とりあえずこの日は2レースだけ、勝率は50%、これからレースを積み重ねていくと一体どうなるのか?いやいや、これは楽しみが増えました。やっぱり競馬は賭けてなんぼ。夏の夜、どうも鼻息が荒くなってしまいます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です