miredoの「月と太陽BREWING」

札幌のクラフトビール 人気店「月と太陽BREWING」の2号店が、令和2年6月18日、サツエキエリアにオープンしたので、早速行ってきました。

スポンサーリンク

テナントが入ったビルは、大同生命札幌ビルmiredo(ミレド)

大同棲札幌ビルmiredo

大同生命札幌ビルは、大同生命が札幌市中央区北3条西3丁目地内に新設した地上14階、地下2階、高さ60.00m(最高64.70m)、延床面積23,901㎡の複合ビルです。 B1F~2Fに商業施設、3F~14Fにオフィスを配置しております。

赤レンガテラスの斜向かい。とっても良い立地です。

さて、目的の「月と太陽BREWING」です。

大同生命札幌ビル内には日本全国の人気飲食店が入店していて、平日にもかかわらず、またこのコロナ禍にもかかわらず、結構行列ができていましたが、「月と太陽」は行列なくすんなりと入店。さすがに平日の真昼間からビールは気が引けるのか?私は全く気が引けないが。

店内の様子。テーブル席(四人がけ)が3つほど、あとカウンター席。店内は当然ですがきれい。木をふんだんに使ったおしゃれなインテリア。
今日のおビールリスト。月と太陽以外にもいろいろなクラフトビール がつながっています。当日は10種類。あとビール飲み比べもあるので、いろんなビールを楽しみたい方はこれを注文したら良いでしょう。
注文はこのiPadで行うスタイル。フードは本店に比べるとガッツリ食べる系は少なく、おつまみ的な物が多い印象。ベトナムを意識しているのかフォーとか、ベトナム風〜とかのメニューが目を引きました。
カウンター席で一人でちょっと美味しいビールを楽しむのも良いし、キッズメニューがあるので子供を連れて大人は美味しいビールを楽しむのも良し。
IPAとサラダ

平日の昼から飲むビールは美味い。普段より2割増しで美味い。

私はペールエール系のフルーティーなビールが好きなので、それ系を軸に何種類かのクラフトビール を楽しみましたが、美味しくてつい飲み過ぎてしまい、速攻でほろ酔いです。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です