東北の夜、この一年を振り返る

新年あけましておめでとうございます。2020年いい年にしたいですね。

さて私の2019年は節目を旅先で迎えることが多く、平成31年の幕開けは大阪のゲストハウスで迎え、令和元年の幕開けは野付半島のキャンプ場で迎え、2020年の幕開けは「仙台」の妻の実家で迎えることになりました。

仙台市は、私自身は縁もゆかりもない土地ながら、妻の実家なので結婚してから毎年訪れています。東北一の都市で適度に都会でありながら街には緑が多くて綺麗で洗練された街で好きな街です。

スポンサーリンク

新千歳空港peachのカウンター

今回の旅は、いつもはマイルを貯めているので大手の航空会社を利用しているのですが、9月の広島旅行でマイルを使い果たしたので、LCCのPeach Aviationを初めて利用しました。

ピーチと言えば、この秋放送していた「おっさんずラブin the sky」を思い出します。「おっさんずラブin the sky」は、このPeachをモデルにした架空の航空会社「天空ピーチエアライン」の”男同士の社内恋愛”をテーマにしたコメディドラマですが、ピーチの男性社員を見るとついあのドラマを連想してしまうのは私だけでしょうか。

◇ LCCのオプションサービス

初めてのLCCということで、大手とは色々と待遇が違いがあって、まず座席指定、荷物預かり、飲食等など、オプションサービスは全て有料。

「座席指定」に関してはオプションサービスは利用しなかったのですが往復ともに家族3人並びで用意してくれました。席に余裕があればきちんと準備してくれるようです。

「飲食」は1時間程度のフライトなので特に注文することはなかったです。メニュー的には簡単なつまみ程度で、多少高め設定かと。

「荷物預かり」に関しては有料オプションを利用しました。手荷物は機内持ち込みにしたら無料ですが、機内持ち込みできる荷物が一人2個までで、荷物のサイズが3辺計115センチ以内、重量7kgまでと決まっています。サイズは大手と大差ない設定ですが、この重量7kg設定は結構辛い。冬だと衣類が嵩張るしどんなに頑張っても7kgリミットは重量オーバーするので、結局ネットで事前予約して1個1700円(予約しないと2800円)で荷物を預けることにしました。以前は10kgリミットだったようですが、7kg・・微妙なラインですが結構辛いです。

◇ LCC専用の保安検査場は激混み(新千歳の場合)

今回、10時35分発の便で、搭乗手続き開始が9時05分から。搭乗手続きはスムーズに終えたのですが、(新千歳空港の場合)LCC専用の保安検査場があって、そこが乗る人と検査場のキャパのバランスが悪過ぎて長蛇の列になっていました。

どんなに早く行っても前の便の方がある程度捌けてからじゃないとその列に並ばせてもらえないし、いざ列に並んでも30分以上ダラダラと列を進み、やっとのこと検査場を通過したときにはもう疲れてしまいました。ちなみに仙台空港の保安検査場は大手とLCCを分けていないのでこの問題はありませんでした。新千歳空港はどうにか改善できないものでしょうか?

フライトに関しては、往復ともに多少の遅延がありました。機材繰りの関係でしょうか。乗り心地に関して「座席が狭い」と聞いていたのですが、私は特に不満は感じませんでした。国内移動なら短時間ですし、今回の仙台行きなら正味1時間程度ですから全く問題なしでした。

大手とLCCを比較すると、私は空港でゆっくりとビールを飲んでこれからの旅を妄想する時間が好きなので大手の方が便利だし至れり尽くせりでいいかな。

光のページェント

光のページェント 定禅寺通

さて、仙台市。

冬の仙台の中心部では「光のページェント」がやっていて、たくさんの人で大変賑わっていました。

とても綺麗。

ただ、超寒い。札幌よりは気温的には寒くないけど、冬の仙台は結構寒いです。雪はなくても風が寒いので体感温度的には同じくらい寒く感じます。

とても綺麗なイルミネーションは寒さの影響でざっと歩き見程度で、寒さをしのぐためお店に入って仙台の美味しい海の幸を肴におビールで乾杯。

2019年、この一年はどんな一年であったかを振り返ると「旅」は年始の関西旅行から、大型連休となったGWは道内をキャンプで周り、秋には広島旅行。合間で温泉なども組み込んで、忙しかった割にはそれなりに国内を巡ることができました。

「山」に関しては、札幌近郊の山では熊出没が相次ぎ、大雪山の山キャンプは天候が優れず断念したし、まともに登ったのは札幌岳のみでした。来年こそはもっと頑張りたい。

あとは、家族全員健康で元気だし、仕事関連はまあ無難にこなしているし、まずまずの一年であったかと。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です