冬本番!これからの季節、札幌に来る人へ伝えておきたいこと。

「北海道」はその自然・食・体験、日常世界とは違ったものが得られる、たくさんの観光客が訪れる観光地。私の住む「札幌市」は北海道旅行の拠点となる都市なので、中心部を歩けばいかにもツアーリストといった感じの方々をよく見かけます。

日本全国・アジアを中心とした世界中の人々が訪れる北海道は、季節ごとに違った表情を見せます。一気にたくさんの花が咲き誇る「春」・暑すぎないちょうど良い気候が気持ち良い「夏」、美味しい食が楽しめる「秋」、そしていよいよやってきた、寒さ厳しい「冬」。

四季がはっきりとしている北海道は、ここ数日、大寒波がやってきて一気に雪が降り積もった「札幌市」はいきなりなんだか冬景色になってしまいましたが、この寒い季節にわざわざ極寒の”北海道旅行”を考えている方は、ぜひ入念な準備のもと来道して下さい。

スポンサーリンク

◇ 防寒対策

まずはコレ。12月から3月くらいまでの札幌の平均気温はー1℃〜ー3℃。寒い日ならー10℃超えの日もありますから、屋外に長時間いると体の芯まで冷え切ります。

通常の冬服に加えて、もう一枚防寒アウターは必須です。あと防寒対策を図るには「3つの首」を暖めろと言われております。3つの首とは「首、手首、足首」のことで、ここを暖かくすることでかなりの防寒対策となるようです。首はマフラー、手首は手袋、足首は防寒ブーツ、これも必須アイテムですから事前に準備するか、または北海道に到着してから現地調達してもいいと思います。札幌の玄関口「札幌駅」の商業施設ステラプレイスならとても可愛いアイテムが簡単に入手できます。

◇ 安全対策 

冬道はとにかく滑ります。滑って転んで硬い地面に頭をぶつけたり、足を捻って捻挫したり骨折したり・・、せっかくの旅行が嫌な思い出にならないように転倒予防策は必須です。冬用のブーツを準備するか、または登山で言うところの”軽アイゼン”のような自前の靴に取り付ける”スノースパイク”がホームセンターとかに売っていますので、それを準備しましょう。

あと、季節がらインフルエンザ等の感染症予防策として、人が集まるところに行くときはマスクをしましょう。乾燥、冷え、すぐに病気をうつされますから十分気を付けましょう。

◇交通トラブル 

これも十分な対策を考えておきましょう。

まず、飛行機。新千歳空港では年に3〜4回は大雪で飛行機の遅延や欠航があります。安全なフライトをと言うことでこれはもうどうしようもないことですから、当たってしまったら運が悪かったと笑って受け流しましょう。ただ、できることとしては、できれば余裕を持った旅行日程を考えておくこと、あと事前の天気予報チェックを欠かさずに行うこと、欠航になったら振替便の手配や、ホテルの手配などもある程度考えておく必要があります。

北海道内の移動はバスやJR、レンタカーです。バスやJRも大雪で遅延等がありますので、同じように余裕を持った行動計画を。あとレンタカーで北海道を周るなら冬道のドライブですから、雪の影響で視界不良になり歩行者や案内板が見えずらくなりますし、冬道は滑りますからスピードは抑えて、車間距離を取るようにしましょう。特に交差点は滑りますので要注意です。北海道の人は冬道でも結構スピードを出して走りますが決して同じように運転はしない方が良いです。

中島公園

札幌市内の観光名所は大体中心部に集まっているので市内の移動なら地下鉄や市電があるので、雪の影響はそれほどないので問題はないでしょう。中心部は地下街が広がっていて地下は暖かいです。

◇北海道は広いことを理解する

北海道は広いです。北海道観光ということで、函館を観光して札幌に寄って、小樽の運河を見て、翌日は知床行って、旭山動物園・・なんてプランは無理です。特に冬の移動時間は路面状況や天候に思いっきり左右されますから余裕を持ったプランを心がけましょう。

あと、読めない地名が多いです。音威子府、長万部、弟子屈、分遣瀬・・・読めます?

北海道生まれの私でも最後の地名は全く読めません。北海道の地名はアイヌ語を漢字に当て込んだ地名が多いのでこのように難解な地名になっているのです。

北海道は本当に広いので、行ったことのない場所はたくさんありますし、多分一生行くことのない場所もたくさんありそうです。ドライブしてて地名が読めないと困ることもあるのではないでしょうか。

◇ 食べ過ぎ、飲み過ぎ要注意

ススキノ

北海道旅行のいちばんの楽しみは「食」だと思います。新鮮で巨大な魚介類、ラーメン、スープカレー、ジンギスカン・・・、美味しいものがたくさんありますし、また北日本一の歓楽街「すすきの」でついお酒が進んでしまうかもしれませんし、札幌はビールの街です。今着実に世間に浸透してきているクラフトビールのお店も結構ありますので、つい飲み過ぎてしまうかもしれません。

せっかくの北海道旅行なのでたらふく食べて飲んでいってほしいところですが、体調を崩してもあれなので、まあ程々に楽しんでいってほしいと思います。

ミュンヘンクリスマス市(大通公園)

今はちょうど大通り公園でミュンヘン・クリスマス市を開催しています。クリスマスの雰囲気の中ホットワインを飲んで、イルミネーションがとっても綺麗な大通公園を散策してみるのもどうでしょう。

大通公園のイルミネーション

冬の北海道は確かに寒いですが、きちんと防寒対策をしていれば全然大丈夫ですので、入念な準備を。あと天候次第で予定通りにいかないこともたくさんあると思いますので、心とスケジュールを少しだけ余裕を持って北海道を楽しんで行ってください!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です