少し残念だった「厳島神社」

さて、宮島IPAで喉を潤し元気を出して、この島に来た一番の目的である世界遺産「厳島神社」に突入したのですが、神社に近づいて愕然としました・・

スポンサーリンク

残念、鳥居が・・・

かの有名な朱色の鳥居が・・修繕中。

頭の中で「ガビーン!(古いか)」と叫びました。どうりでフェリーから見えない訳です。下手したらもう一生来ることがないかもしれないこの機会にまさかの修繕中とは。

本当に残念。

愕然としながらも気を取り直して入口で拝観料を払い、手を清め、入場。

鏡の池 清水が湧き出てて干潮時にのみ見れて手鏡のように見えることからこう呼ばれる
干潮だと鳥居まで歩いて行けます、修繕中ですが。
小川に足を突っ込んで涼む

鳥居は見られなくても、やはりそれはそれで世界遺産、撮影スポットが多くてテンションを上げて写真を撮りまくりました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です