2019年9月、蒸し暑い「広島」

令和元年9月14日から、私たち一家は「広島」に行ってきました。

私は自他共に認める”晴れ男”で、今までの旅で、だいたい9割がたは天気に恵まれた実績があります。数少ないイマイチ天気に恵まれなかった旅でも、例えば以前に行った#台湾旅行 では旅程中に二つの台風が通り過ぎましたが、その合間をぬって旅ができたほどの天気に恵まれた男。

今回の広島の旅も当然最高気温32〜33℃、天気は「快晴」超蒸し暑いアジアな「広島」旅となりました。

スポンサーリンク

新千歳空港

北海道の玄関口「新千歳空港」。北海道旅行に来る人の大半はこの空港に降り立つので、北海道内の様々なお土産屋さんが集まった北海道ショールームは大賑わいでした。

空港自体年々増築して大きくなっていて、ここ最近国際線ターミナルの方が倍くらい大きくなりました。

新千歳空港国際線

とっても広い空間。カウンターがかなり増えましたが、まだそこまで使われておらず、まだまだこれからといった感じか。そのうち国際便をさらに増やして混雑するだろうとを予想してのこの広い空間か。

新しく増築したところに日本で2店舗目のソラドンキがあります。ドンキは外国人に人気ですから、帰国直前の最後の買い物狙いでしょう。

さて、新千歳空港から広島空港へは午後15時発のJALの直航便。この日の飛行機は多少空席がありました。快晴の3連休で飛行機に空席があるのはちょっと意外でした。地方〜地方便は意外とこんなものなのかな。逆に広島→新千歳の方はこの時期混んでいるのでしょうか。

広島到着・・・広島までは2時間05分。あっという間です。

広島空港に到着し屋外に出てみたら超暑い。予想以上に暑い。空気の質がもう東南アジアそのもので空気が肌にまとわりつく感覚はやはり「アジアだな」と感じます。

ここに暮らしていたら嫌になるかもしれないけど、普段カラッとした北海道の空気で暮らしている身としては、明らかに質の違うこの空気感が「旅してる感」満載で大好きです。

広島空港は広島市内から結構離れてて結構山深いところに位置します。リムジンバスに乗車し広島駅まで45分程。

広島駅

広島駅に到着。

広島駅周辺は高層ビルが立ち並び結構都会。市内を川が何本も流れていてちょっと大阪っぽい雰囲気?川沿いにビルが建ち並びきれいです。

私の滞在したホテルはザ・ロイヤルパーク広島リバーサイド。まだ新しい綺麗なホテルで、多分ツーリストというよりはビジネスマン向けのホテルでしたが、快適に過ごさせていただきました。今日は夕ごはんを軽く済ませ明日かなり歩く予定なので早めの就寝とします。

蒸し暑い屋外からキンキンに冷やした部屋でモフモフの布団にくるまって寝るのが極上の就寝タイム。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です