ニセコでスキーイング!!2019 LODGE MOIWA834に宿泊してきました。

ニセコグランヒラフで一通りスキーを楽しみ、適度に疲労感のあるボディは温泉でメンテナンスしたし、さて今日の宿泊地へ向かいます。

今回お世話になるのは、LODGE MOIWA(ロッジモイワ)834

 

LODGE MOIWA834 公式サイトへ

ニセコモイワスキー場まで約30歩
モダンな客室と、快適な共有スペース

ニセコモイワスキー場の正面に位置する、リゾート型のカプセルホテル。
モダンで快適な客室に加えて、広々とくつろげる共用ラウンジエリアを用意。
レストランでは、白銀のゲレンデを望みながら本格ビストロもお楽しみいただけます。

(公式サイトより)

ニセコモイワスキー場の目の前にある、とっても綺麗なカプセルタイプのゲストハウス。さてさて、どんなお宿か確認してまいります。

 

スポンサーリンク

 

まずはロケーションですが、宿の場所を再確認。

ニセコの中心、ヒラフ辺りからは車で20分くらい、ニセコモイワスキー場の目の前に位置し、スキー場には歩いて30歩、本当です、目の前です。大きな駐車場が建物のすぐ横にあり、宿泊者は無料で使用できます。

 

受付でチェックイン。カードキーとロッカーキーをもらい、簡単に施設案内を受け、さて、館内の散策です。入って左にオシャレなレストランがあります。日中はカフェ、夜はレストランになるようです。あと、翌日の朝食の会場でもあります。大きな窓越しにはスキー場が広がります、気持ち良い。

 

館内の設備としては・・

「共用ラウンジ」奥にソファを配したラウンジがあります。テレビ、本、ギターに遊び道具のある共用ラウンジです。

「鍵付きの大きなロッカールーム」さすがにスキーを楽しむロケーションですから、宿泊者ごとのロッカーが用意されておりスキーやスノボを収納できます。

「シャワールーム」男女別でシャワー室は8個ほどあったかな?お湯の出は強力でした。シャンプーやボディソープは備え付け、ドライヤーも完備しておりました。

「コインランドリー」2基設置されてました。長期滞在を意識した宿ですから洗濯できないとね。

「自動販売機」コカコーラの自販がありました。

「喫煙所」出入り口に灰皿があります。屋外なので寒いです。

「無料WIFI」今は当たり前ですね。

こんなところでしょうか。立地的には周りには何もないです。コンビニも近くにないので必要なものがあれば事前購入しましょう。利用客は、ざっとみた感じで、8割が外国の方々で、私たちのようなファミリーはいませんでした。

 

お部屋です。

私たちはファミリー用カプセルを利用しました。お部屋は真四角で4畳半くらい。下に二人寝れるカプセルと上に一人用カプセルが2つ。

お部屋は狭いですが、まあ寝るだけなので十分です。お部屋、布団などは清潔でした。

二段ベッド風で、娘は喜んで上のカプセルをチョイス。カプセル内はこんな感じでちょっとムーディーなライティングとなっていました。

 

各部屋用に加湿器完備です。乾燥嫌いの私たちですから、こういうところ嬉しいですね。

 

ビジネスホテルによくある感じの歯ブラシや髭剃り、ブラシも完備。

 

新しい宿なので、全体的に清潔感があり、オシャレなインテリアで気分は盛り上がります。お客はほぼ外国人なので、行った事はないけど欧米あたりのウインターリゾートのゲストハウスに泊まっている気分になれます。

 

 

朝食はバイキング。北海道の美味しい牛乳、種類のあるパン、美味しかったです。

 

 

まとめ・・

スタッフの方の対応がフレンドリーで親切ですごく良かったです。ニセコモイワスキー場の正面にある新しくてとてもきれいな施設で、朝食が付き、スキー道具を保管する場所もあるので、連泊でスキー三昧という形で利用するにはとても良いと思います。

ニセコの中心(山田あたり)からは車で20分ほどと離れているので、ヒラフのような夜の賑やかさはなく、食事をする場所もあまりなく、コンビニも遠いので、ちょっと不便ではありますが、静かに徹底的にスキー三昧って感じで過ごすのも良いかと思います。夕食はレストランで摂れるので、今度泊まるときはぜひ食べてみたいと思います。

 

ニセコモイワ ロッジモイワ834玄関より撮影

 

ニセコアンヌプリ ロッジモイワ834玄関より撮影

 

スポンサーリンク

One Reply to “ニセコでスキーイング!!2019 LODGE MOIWA834に宿泊してきました。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です