2016年8月28日 高度感抜群のファミリー向けマウンテン「塩谷丸山」

塩谷丸山に登ってきた!

「塩谷丸山」は標高629m、小樽市にあるファミリー向けの山です。地元の小学生も遠足で登るような初心者向けの山ですが、その山頂からの景観は結構いい!高さが適度で海岸線を望める眺望がとっても人気の山です。

 

スポンサーリンク

 

(コースタイム)

10:00 登山口→ 11:10 450m台地→ 11:35 山頂

 

10:00 登山口

登山口は高速道路の工事現場を横切り、程なく歩いて登山届けポストがあります。

 

そこから山頂方向に林道をズンズンと登って行きます。

 

11:10 450m台地

途中傾斜が強くなるところもありますが、全体的には緩やかな斜面を歩いていくと、450m台地に出ます。

 

ここは笹薮が2mから3m近く伸びていて横の景色は望めませんが、後ろに海が見えます。ひたすらズンズンと登って行きます。

 

 

 

深い笹薮を抜けると視界が開け、山頂が見えてきます。もう一息だ。

 

2~30分頑張って登ったら、山頂の北端に出ます。

 

11:35 山頂

海〜っ!!

 

 

 

ここから60mほど先の南端がこの絶景!

 

 

海岸線や奥にある天狗山や遠藤山も見えてきます。

結構高度感があります。当日はこの天気でとても眺望が素晴らしかったです。

小樽周辺の自然歩道の一部になっていて、遊歩道がその先の遠藤山、天狗山などで伸びていて体力に応じて色々なコースを楽しめます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です